代表:桑山智子プロフィール

1971年生まれ。神奈川県在住。
日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナル・ドッグセラピスト。
わんちゃんと飼い主さんが健康で楽しい毎日になるよう、何かお手伝いしたいと思いドッグライフカウンセラーの資格も取得。

犬が苦手だった私でしたが、突然姉が買ってきたミニチュア・ダックスに一目惚れ。以来、大の犬好きに。たまたま、目にした新聞で「ワンちゃんマッサージ」の学校があることを知り、会社を辞めて入学後、ドッグセラピストの資格を取得。更なるワンちゃんの癒しを求めて、アロママッサージに注目。日本アロマ環境協会認定のアロマ・アドバイザーを取得し、現在、アロマを使ったドッグマッサージを行っている。

  • 日本リフレクソロジー協会認定 プロフェッショナルドッグセラピスト
  • 社会動物環境整備協会(SES)認定 ドッグライフカウンセラー
  • AEAJ(公社 日本アロマ環境協会)認定 アロマテラピーアドバイザー
  • 日本ドッグホリスティックケア協会認定 犬のバッチフラワーレメディーアドバイザー
  • 日本ケンネルカレッジシニアドッグヘルパー
  • 日本ペットマッサージ協会 動物経路温灸取扱者

わんちゃんへの癒しは、人をも癒すこと

「へ~ わんちゃんって、笑うんだぁ」
犬に表情があるなんて思いもよらなかった私にとって、
これは、大きな発見でした。

私たちを見る、あのキラキラした目。
時々、すねたように見上げる、あのなんともいえない、愛おしい目。
わんちゃんと暮らすようになってから、いろいろなことを感じるようになりました。

お散歩の途中、知らない人と話が弾んだり、木々の変化が目に留まったり、
わんちゃんと歩く朝の道は、私にいろんなことを教えてくれました。
そんな時、ふと目に留まった新聞広告で、わんちゃんリフレクソロジーを知りました。

「コレだ!」という、ヒラメキを信じてスクールに通い、
今ではドッグセラピストとしての私がここにいます。

スクールでまず教わったのは、わんちゃんへの癒しとしてのマッサージでした。
その時、初めて分かったのです。
「私は、今まで、ずっとわんちゃんに癒されてきたのだ。」と。

多くの人が、わんちゃんの素直な眼差しに癒され、
自分を必要としてくれる存在に力をもらい、時には慰められ、
今まで沢山の愛をもらってきたのです。
わんちゃんを癒す立場に立って始めて、癒されていた自分を強く感じました。
世界が、180度変わったのです。

私がこの仕事を通して、できること。
それは、いつも癒されている飼い主さんの代わりに、わんちゃんを癒してあげること。

わんちゃんが気持ちよさそ~にしていたら、飼い主さんも嬉しいはず。
時には、病気のわんちゃんや、年老いたわんちゃんにも出会います。
いつも辛そうだったり、痛そうだったり、不安そうだったわんちゃんが、うっとりとして。
その目を見て、飼い主さんが涙することもあるのです。
そんな時、この仕事をやっていて良かったな・・・。
心から、そう思うのです。

私たちを、日々癒してくれるわんちゃん。
そのわんちゃんを癒してあげることで、飼い主さんの心も癒すことができたら。
そうしたら、またわんちゃんは癒され、家族が癒され、友人が癒され・・・。
そんな風に、癒しの輪が広がっていったら、どんなに素敵でしょう。

更なる癒しを求めて

わんちゃんのお仕事を始めて気付いたのは、
決して、楽しいことばかりではありませんでした。

心無い飼い主さんに捨てられ、処分されていく、罪の無いわんちゃんたち。
捨てられないまでも、虐待をうけるわんちゃんも。

「何かできることはないか?」

そう考えていたとき出会ったのが、「国際セラピードッグ協会」
処分されそうなわんちゃんのレスキュー活動や、セラピードッグの派遣活動を通して、
人とわんちゃんの、necessary(無くてはならない)な関係をサポートする
そんな団体です。
小さな命を救いたいから、わんこころでは収益の一部で国際セラピードッグ協会お支援を行っています。